2017年11月10日

続・続ついにヤツらと向き合う時か?!

またしばらく空いてしまいました。あのあと本当にいろいろあって、もう心が掻き回されてめちゃくちゃでした。

義妹を連れて義母が来るところでしたね。


私は本当に行かなかったので、結局夫から聞いた話だけで、実際はどうだったかはわかりません。

夫も義妹とはほとんど話さなかったと言います。

義母がまた余計なこと、「夫が義母のLINEをブロックしていたこと」をその場で話したらしく、義妹が夫のところに来て「もしかして私もブロックしてるの?」と聞いたそうです。

「うん」


と答えると


「へぇ」


とだけ言って義母のいるところに戻って後はずっと義母と話して帰ったそうです。


チャンチャン!



いや、第三弾特に何も起こらなかったです。義妹はなぜブロックされてるか理解できないでしょうね。いい妹、いい娘って思ってたはずですから。


後日、義母だけがやってきたので、夫が「なぜ妹を連れて来た」と詰め寄りました。

「行きたいって言ったから。」


本当に悪気がなさすぎて、救いようがないです。そこでやっと初めて面と向かって二人で話しました。電話で話したこととそれに加えて私がどれだけ我慢してきたか、どれだけ傷ついたか、半泣きで話しました。今回は声を荒げないように落ち着いて、丁寧に話しました。

義母は謝っていましたが、やっぱりどこが的外れなところもあって完全には伝わっていないようでもありました。でも何も言わずに全部心にためて我慢していた時よりはすっきりしました。

義母はその後も何度も足を運んで無理してでもコミュニケーションをとろうとしているようでした。それでも、息子も何度も会うので、義母を自分の祖母だと理解し、懐くようになりました。

私も完全には心を許したわけではありませんが、メッセージがきたら普通に返したり、会えば普通に話すようにはなりました。

このままの状態がまあゆっくり続けば心も穏やかにはなるだろうなぁと思っていました。

が....







もう!また何か起こる!?







平和は長くは続かないんです(T^T)


追伸: 涙と胃痛の続編です。タイトルは変えると思いますが、また時間できたら続き書きます!
posted by じぇいこ at 20:00 | Comment(0) | 夫の家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

続・ついにヤツらと向き合う時か?!

義母と電話で話した際、「LINEしても返事がない」と言うので、私は「ブロックしてるからです。」と正直に言いました。その時、私は怒りが最高潮だったので、失礼かどうか、とか言っていいか、悪いか、とか全く判断する余裕もありませんでした。それに壊れるだけ壊れている関係なんだから今更気を遣っていい嫁ぶる必要もないし、とも思っていました。ブロックしていた理由も全部話したあと、「ブロック解除してもらえる?」と義母に聞かれ、しぶしぶ「はい」と答えました。

義母が来ると言った当日です。

ブロックを解除し、連絡がとれるようになった義母からLINEが届きました。

そこで私、何かがキレる音が聞こえました。





「娘も行きたいって言うから、娘と孫たちと一緒に行くから。」







あの







私の話聞いてましたか?







義妹がどれだけ私と夫を責めるようなことを言ったか、義母が義妹一家を贔屓しているような行動をとっていることに嫌悪感があること、私はっきり大声で言いませんでしたか?


ここは、まず自分だけで来て私と二人で向き合って話すべきではないのでしょうか。義妹や義父のことはその後徐々に、ではないですか。


私は一瞬頭が真っ白になりました。



「風邪を引いているので私は行けません。息子だけ連れて行ったら帰ります。」


と返事しました。




また心配しているような返事が来ましたが、私の気持ちが踏みにじられたような感覚の中、心配してくれてありがとう、なんて気持ちにはこれっぽっちもなりませんでした。



本当に無神経。



義母が義妹に私との電話の内容を話したかどうか、わかりませんが、一緒に来たがる義妹も義妹。連れてくる義母も義母。



頑張って気持ちを話そうと朝から緊張していた自分がバカバカしくなりました。



やっぱり、この人たちとはうまくいくわけがないな、と思いました。




そして、ヤツらがやって来ます。





つづく( ̄▽ ̄;)


追伸: お昼食べそびれて、朦朧としながら書いたので、誤字脱字、暴言(←それはいつもだろー)等ございましたら、申し訳ございませんm(_ _)m



posted by じぇいこ at 15:31 | Comment(0) | 夫の家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

ついにヤツらと向き合う時か?!

ヤツらと言えば察しのいい方はすぐわかるでしょうが、夫の家族のことです。

何から話せばいいのか、この最近で一気にいろいろなことが起こりました。

一言で言いますと、


義母に怒鳴り散らしました!!


いやいや、最悪(´◦ω◦`)

いくら嫌いでも、いくらいろいろあったとしても、怒鳴ったら負けじゃないですか...何か今まで腸が煮えくり返ることが何度もあっても、ヤツらと同レベルになりたくないという一心で平常心を装ってきたのに...怒鳴るって...ヤツら以下...ですよね。

ちょっとした事件があり、私の常識の範囲を遥かに超えることを義母&義妹がやってきたんで真意を知りたいと夫が義母に電話しました。途中からその電話を隣で聞いていたんですが、「じぇいこさんの誤解よ!」やら「じぇいこさんが考えすぎ!」やら...聞こえてまいりまして....怒りのボルテージが最高潮に達してしまった私は夫の隣で声を荒らげてしまいました。( ̄▽ ̄;)「はぁ??勘違い?何が?非常識なことしてきたのは誰?はぁぁ?」と言うような半ばチンピ〇のような...(-ω-;)まあ自分でもびっくりするような大きな声で怒鳴ったので、当然、義母にも聞こえるぅ〜〜!そこで義母が代わって欲しいと言うので、怒鳴りハイで(←何それ)電話に出ました。プッツン来てしまった私をもう誰も止められません。嫁が姑に話す言葉とは到底思えないありえない失礼発言をしまくって怒鳴り散らしました。ただ義母は逆切れするわけでもなく、淡々と私の話を聞き、冷静に考えを述べていました。ただ積年の恨み辛みがある私は冷静になれず今回の件以外のすべてについて吐き出しました。(←汚い話ですが、宿便出したくらいの勢いです)義母は私をここまで傷つけ苦しめたことを何度も謝っていました。が、何度も裏切られた私が、そう簡単に「おかあさあああん♡」などと心が開けるはずもなく、電話を切る間際に「失礼なことばかり言って申し訳ありませんでした。」と言うのが精一杯でした。

義母は「元々、明日お店に行こうと思ってたから、明日行くけど、いい?」と嘘か本当か知りませんが聞いてきました。

(春夏秋冬理由をつけては会いに来なかったのに、またそんなこと言って誰が信じるの?来られるものならどうぞどうぞ)と心の中で思いながら、「はい。」と答えました。

明日来るなら、明日義母とちゃんと向き合って今までのこと、私がどんな思いでやってきたか冷静に話そう、と思いました。

が、



はい、義母、やらかします。



怒メーター針壊れます。




つづく。



追伸: 体調も崩し本当に最悪。近頃ビーフンの美味しい街は雨ばかりだしー(TдT)
posted by じぇいこ at 17:44 | Comment(0) | 夫の家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする