2016年04月11日

息子の発明品

夫といろいろ相談事をしていると、息子は決まって「けんかしないで!」と言います。よほど私たち夫婦に喧嘩のイメージがついているんでしょうか。(;・∀・)

今日も夫と真剣な話をしていると、息子が何やらストローを取り出した袋をネジネジして竹とんぼのような形状にして、こう言いました。

「えーた、発明したの!これは"けんかをやめての機械"です!!」

そして(ワレワレハ宇宙人ダ的口調で)「ケンカヲヤメテ!ケンカヲヤメテ!」と言い出しました。(笑)「この機械をこうやって使うと、パパとママは仲良しになるんだよー!」だそうです。

今回は喧嘩してませんでしたが、いつもご心配をおかけして申し訳ございません、って感じでした。|||||(´ω`;)|||||

反省しつつ息子の気持ちに感動したのもつかの間、"けんかをやめての機械"はいつの間にか"とりさんを発見する機械"に変わっていて、「ハッケン!ハッケン!」と外の木に向かって叫ぶ息子に苦笑いの両親なのでした。(^ω^;)

追伸: また雨の日々です。湿気湿気湿気です。"ほどよい日差しと適度な湿度をもたらし、ついでに暑くなく寒くなく、ちょうどよくなる機械"〜!を息子が発明してくれる日を心待ちにしています。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by じぇいこ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | こどものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする