2016年05月14日

丑三つ時の天然ボケ

まだ五月ですが本当に暑くて真夏のような台湾。暑すぎて夜中に目が覚めることもしばしばあるのですが、息子も喉が渇くようで時々夜中に起きて水を要求します。

「水!」と言う息子の声で先ず私が目を覚ますのですが、続いて「ちょっと!水欲しいって!」と言う私の声で夫が起きて水を取りに行きます。(笑)

この間も暑くて寝苦しい夜に同じやり取りがあって、夫が起きて台所に行きました。ドンドンガンガンという到底、水を入れているとは思えない音が聞こえてきましたが、私は眠気に勝てずうとうとしてしまいました。けれど、音は聞こえど、一向に寝室に戻って来ない夫。息子がもう一度「みーずーーー!!!」と言うので、さすがの私も起き上がり台所へ向かいました。夫は台所に立っていました。「ちょっと!水入れるのにいつまでかかるの?」とキレ気味の私がのぞき込むと...なんと...

きゅうりを切っているではありませんか!(爆)(爆)(爆)


短冊切りのきゅうりはビニール袋に入れられ、どんぶりに大量のマヨネーズが絞り出されていました。(ひーーー。゚(゚ˆoˆ゚)゚。何で夜中にきゅうり切ってんだよっ!(爆)(爆)マヨネーズ出し過ぎっ!!(爆)(爆)腹がよじれるー!!)と大声で笑いそうなのを我慢しながら、「水入れてって言ったのに何できゅうり切ってんの!」(←いや、もうこの発言自体笑える(爆))と叱ったら、夫がやっとわれに返りました。(遅い!(笑))

無事、息子に水を飲ませ、翌日、きゅうりにマヨネーズつけて、美味しくいただきました。

あの日から、

息子「水!」
私 「水を入れて!きゅうりはやめて!」
夫 (苦笑)

と言うやり取りになりました。

追伸: あのまま放っておいたら何が出来上がってたんでしょうか。(笑)

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(台湾・香港・中国人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by じぇいこ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする