2016年06月27日

大切にしたい人

誰でも大切な人がいると思う。生きている人、もういない人、すぐそばにいる人、遠くにいる人、いろんな距離で大切な人を思っている。

私にもそういう人が数人いる。

私は誰かの大切な人になれているのだろうか。

いつも心のどこかでそのことが気になってしまう。

生涯で自分が大切だと思える人ができただけでも充分幸せなことなのに、欲が出て、私も誰かの大切な人になりたいと思ってしまう。

求めるより与えよ。

私は寂しがり屋だから、つい求めてしまう。不安になってしまう。

一人が好きなくせに、誰かに寄り添って欲しくなる。わがままだ。

昨日、まるでお坊さんのような人に出会った。すごく穏やかに優しい声で話す人だった。笑った顔は悟りを開いたようだった。

私もあんな静寂の中にどっしりと佇む蒼い石のような人になれるのだろうか。

あの人は正に与える人だと思った。

私は誰かにちゃんと何かを与えられているだろうか。
posted by じぇいこ at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする