2016年07月31日

ずっと一緒にいたいと号泣

海鮮丼食べました、という昨日のどうでもいい情報。友達と二日連続お出かけして珍しく贅沢な二日間を過ごし、昨日のランチに海鮮丼を食べ、贅沢な時間の締めとしたわけです。その時、友達の食べた方の丼にカニの爪が入っていて、息子が喜んだので(と言うか食べるのが遅い息子にはやく食べたらカニの爪ゲット!という友達のアイデアで)食べ終わったあと、持って帰ってきたのです。

爪がパカパカ動くので喜んで遊んでいた息子ですが、今日になってすっかり乾燥して全く動かなくなった爪を見て息子大泣き!!(  Д ) ⊙ ⊙!!(軽い気持ちで「もう動かないし、カニさんバイバイしていい?」と言った私も悪かったんですが。)しゃべれないぐらい泣いて、「カニ...さん...と...ずっと...い...い...っしょ...に...いた....い...!!!ウエエエエエン(T-T)」カニの爪を見つめながら大号泣する息子が可愛いやらおかしいやら(;^ω^)

「どうしたい?カニさんもう動かないけど一緒にいる?バイバイする?」と聞くと「う...う..バイバイ...する...うううううう(T-T)」と言い「カニさん、また今度絶対絶対会おうね!」と泣きながら別れました。

カニの爪です。(笑)

子供って本当に純粋ですね。

追伸: そんな息子も幼稚園に入園します!純粋な気持ちを忘れずに強く優しく面白く!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


ハーフの育児ランキングへ
posted by じぇいこ at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | こどものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする