2016年08月20日

我慢が足らぬ男達

イライラしています。

私は自慢じゃありませんが、結婚してからいろいろなことを我慢してきました。(←自慢じゃねぇ。)ご存知のように夫のしょうもない家族にも散々我慢し、貧乏な生活にも、忘れっぽい夫にも我慢してきました。(薄々お気づきかとは思いますが)本当は私、短気なんです。だけどそんな性格の私が結構(キレながらではありますが)頑張って耐えてきたと思うんです。誰も褒めてくれないので、自画自賛ですが。

が、

が、しかし、

我が家の男達は本当に我慢が足らん!!そこに我慢ならぬ!!

息子はうまくいかないとすぐキレるかすぐ泣きます。三歳だから仕方が無いのか、私の育て方が悪かったのか...でもまあ、子どもだし、三歳だし(いや三つ子の魂百まで!!)目をつぶることは可能です。

が、

が、


やつですわ、やつ。夫。

自由過ぎる。いや、鬼嫁に十分耐えてまっせ、と言われたら反論できませんけども、それ以外ですね、それ以外において何も我慢しません。自由奔放です。そこがいい所でもあるんでしょうが、妻からすれば短所でしかないですね。

何か家族に同性がいない父の気持ちがなんとなくわかる気がします。女子がいたらなぁって最近無性に思います。でももし二人目を望むとして、また男が生まれる可能性は50%なんで、そんな恐ろしいギャンブル、私にはできませんわ。((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

追伸: だいたい昔から男が苦手だったんですよねー。あの頃は男ふたりと一緒に暮らすなんて想像もできませんでした。(遠い目)


ひとりごとランキングへ
posted by じぇいこ at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする