2016年10月16日

ボポモ

ボポモと言うのは台湾独特のピンインでㄅㄆㄇ(←見えてる?)と書きます。

中国ではアルファベットで書きますよね。

台湾では例えばお母さんの意味の「媽媽」の発音を表すには「ㄇㄚㄇㄚ」と書きます。

私は覚えるの時間かかりました。(^_^;)でも覚えたら、格段に中国語がうまくなるし、語彙が増えます!それに携帯で文字を打つこともできるし、文字を打つことでまた語彙が増えます。

とボポモについて熱弁をふるいましたが、そのボポモ(正式名称は「注音符號」です。)を今、息子が幼稚園で習っているんです。そして確実に私より覚えがいいです。( ̄▽ ̄;)

本当に子どもってすごいですよね。

つい数ヶ月前は日本語しかできなかったのに、もう中国語も英語も会話に挟んでくるようになりました。

時々「house的飯飯おいしいねー」と三言語ごちゃ混ぜ...


ルーかよ!


追伸: 今週はダラダラでした。私も明日から頑張る!(←わかってます...明日からって言う人って頑張れないって...)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


ハーフの育児ランキングへ
posted by じぇいこ at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | こどものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする