2016年11月27日

台湾の道

台湾に来て最初に覚えたフレーズ「馬路不平(マールーブーピン)」意味は道が平らじゃない(デコボコ)、です。(笑)

他に覚えるフレーズあるだろ!と思われるでしょうが、本当に台湾の道のデコボコさったら!!工事が雑なんですかね、舗装してもすぐ壊れるんですよ。そこをまた継ぎ接ぎみたいに埋めるので更にデコボコになるんですよね。日本でもあると思いますが、デコボコさが全然違います。

この写真見てください。

20161127204356388.jpg

これは歩道と車道の間で、なだらかなつなぎ目?になっているはずのところ(例えば車椅子とかベビーカーでもすんなり通れる)なんですが、固まる前に何かあったんでしょうか。デコボコになっています。そういう事、日本でもあると思いますが、これをこの状態のまま、完成わーい!としちゃうところが台湾(^ω^;);););)あと、こういうところとか、舗装した歩道とか、必ずと言っていいほどある犬とか猫の足跡!!日本でもあります?あんなのプライベートでうちの庭にコンクリート入れた時に野良猫が歩いちゃって...とかのレベルじゃないですか?普通の公道に足跡だらけって...(▼皿▼)y−〜

まあ犬猫の足跡なら、「あら可愛い♡」で終わりますけど、先程の写真のようなデコボコは本当に危ないですからね。台湾に来てから靴は消耗品ですよ。安かろうが高かろうがすぐ壊れます。(;^ω^)

追伸:台湾旅行の際はつまづいたり転んだりしないように十分気をつけてください!あと足跡探しもぜひ(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキングへ

posted by じぇいこ at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする