2016年12月31日

最悪の階段、最上階か!?

咳が止まらず、声が出なくなりました。


それはまだいいです。序の口。











あいつが来ました。


ぎ!


ぼ!



義母!!!!




突然、何の連絡もなしに!




あ、そうか、大晦日ですものね。帰って来て一緒に?食卓?囲む?和む?



わけねーだろーがーーーーーーー!!!!あーーーーーーーーーーーー???????



ついでに旧正月も迫ってますからね。早めに手を打っとこうってことなんですかね。


知らんわ!!!


毎年毎年同じ手口で呆れてモノも言えません。


いや、言いましたけどね。


と言うかあからさまに嫌な態度をとりました。息子にも夫にも全日本語で話しかけました。あなたがわからないことなんてどうでもいいです。むしろわかって欲しくないし。



それでもいい姑演じ続ける義母。(←ちょっとラップっぽい(笑))




「あら、風邪ひいたの?気を付けなくちゃ〜!」


「なんか手伝うことない?」


白々しいったらないです。



「病院行ったの?」



私は言いました。


「行ってません!病院行くお金ないんで!」



失礼な嫁でも構いません。今まで散々な扱いを受けてきたので、イヤミの一つぐらい言ってやりたいです。


私の中で「お金ない」には無数の意味が込められています。今まで夫の家族に関する記事を読んでくださってきた方にはわかっていただけると思います。たぶん。


そのイヤミが義母に通じたかはわかりませんが、義母は黙って帰りました。



塩撒きたかったです。本当に。もったいないから撒かなかったですけど。


これが最悪な階段の最上階であってほしいです。


大晦日こそは平穏に過ごしたいです。欲を言うなら、来年こそは楽しいことのほうが多い一年にしたいです。


追伸:読んでくださった皆様、本年は本当にありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いいたします。よいお年を!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキングへ

posted by じぇいこ at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夫の家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする