2016年02月14日

台湾の春菊

台湾で初めて"茼蒿"(トンハオ)という野菜を食べた時、「あ!これ春菊だ!」と嬉しくなりました(*´ω`*)見た目が私の知ってる春菊と全然違うので、もっとくせのない野菜だと思って口にしたので驚きました。でも私、春菊大好きなんです!予想外の喜びでした。

20160214175721214.jpg

これが"茼蒿"です。日本の春菊のような形状でもなければ色も薄いので、まさか春菊とはわかりませんよね。でも味は全く同じ!!台湾の人も定番はお鍋のようで、あまり他のお料理では見ません。(外食する機会が少ないので私が知らないだけかもしれませんが)

今日は"茼蒿"を入れてガーリックバターライスにして、その上に豚ロースをウスターソースでソテーしたものをのせました!

20160214180408200.jpg

(ドヤ顔)

全くドヤるほどの料理ではありませんが、くせのある野菜にも関わらず三歳の息子もバクバク食べてくれたので、皆様もぜひ!わざわざ春菊買ってまでつくるほどのものでは決してございませんが、すき焼きしてちょっと春菊残って困ってる!という皆様には翌日のランチにぴったり( •̀ω•́ )/

追伸: 台湾のバレンタインデーは男性が女性にプレゼントすることが多いです。もう何年も待ち続けています。(悲報)
posted by じぇいこ at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾de料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする