2017年05月08日

それって私のことですよね?

昨日はいろいろと本当に気分が下がって、SNSに愚痴、というかしんどくて一人になりたい的なことを書いてしまったんですよね。(ブログにも愚痴愚痴義理親のこと書いてしまいましたがm(_ _)m)

そしたらお返事?と思われる投稿がかつての職場関係の人(女性)によって載せられました。

「また生理前の愚痴がきたよ。そんなんやってたら嫌われるだけじゃん。自分で解決しろよ。」的な?


私に言ってますよね?〣( oΔo )〣


今朝見たら削除されてましたけど。(私にだけ非表示にしたのかもしれない?)

確かに落ち込んでる人の投稿なんて見たくないかもしれないけど、いつもいつも楽しいことばかり書けないです。

彼女の投稿はいつも自信満々で、優しい夫と可愛い子ども、仕事も順調、新居も購入、休みの度に旅行に行って、記念日にはカメラマンに写真を撮ってもらって、っていう内容。私には到底真似できません。

その生活の影で彼女のご主人が愚痴っているのを彼女は知りません。この間、彼女のご主人が来て、うちの夫に彼女の愚痴を散々言って帰りました。買ったばかりの家が気に入らなくなったから急に新しい家を買うことになった、とか、毎回毎回プロに写真を撮ってもらうお金もバカにならない、とか...私が初めてご主人に会った時すごく面白くて楽しい人だと思ったんですが、ここ何年かでご主人が笑っているのを見たことがありません。いつも上の空、心ここに在らず、という感じでぼーっとしているんで私は夫と「あの夫婦大丈夫かな」と余計な心配をしてたんですが...。

私のことを書いた!とは100%言い切れないですが、私のように愚痴愚痴言ってるようなひとが嫌いなのは間違いないですよね。

苦労話して同情してもらいたいわけではないですけど、私だって苦労なんてしないで、欲しい家を買って、車買って、暑くなれば避暑地に、寂しくなれば日本へ、子育てが辛くなれば親に預けてショッピングに、なんてできるならやってみたいです。でもそうはできない相手と結婚して、イライラすることもあるけど一緒に頑張りたいって自分が決めた相手だし、大切な人だから貧しくても忙しくても、その中に面白いこと見つけて楽しもうって頑張っているつもりです。その中で落ち込んで自暴自棄になってバカだとわかりながらも愚痴ってしまうことってダメなんですかね。

彼女の投稿は「あー引越しめっちゃ大変!でも理想のため、頑張るぞ!」とか「暑いけどビーチに遊びに!子どもの笑顔が一番!」とか...バックにご主人の苦労があってこその理想的な生活なのに、全部自分がやってあげてる感を押し出してて...うーん(・_・;)と毎回思っていましたが、今後ますます思っちゃいそうです。ま、そんな私も見なけりゃいいだけ!ですよね(((^^;)

顔合わせたくないなぁ...。

追伸:ファミマのソフトクリームに鉄観音フレーバーが出てましたー♡食べて暑さと苛立ちから解放されたいー!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキングへ

posted by じぇいこ at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

母親節

毎度毎度、親孝行しろアピールする親って何なんでしょうね。

誰ってあの親、義理の親ですけど。

そもそも親孝行って親が使用するワードなんですか?子ども側が親孝行したいって思うもので、親がしろっていうものじゃないですよね。

私も自分が子どもを産んで、母の日とか祝ってもらう立場(幼稚園の行事とかメッセージカードとかですけど)になりましたが、いつか息子に親孝行してもらいたいわ、なんて思いませんよ。歳とったら「育ててやったんだから返せよ」とか思うんですか。違うでしょう?

夫の親は散々夫に迷惑をかけてきました。そして私と結婚してからはブログにも書いてきたとおり...はい。それなのに(むしろそんな人間だから?)親孝行しろなんて言える不思議。

どんだけ親孝行欲しがるんだよ。

ああ、母親節とか父親節とかどうでもいいわー。自分の親だけで十分。素敵な義理のご両親がいる人たちが羨ましいです。

朝からいろいろイライラして怒鳴りまくりの一日。心の中に義理親のことがありながら夫が失敗ばかりするので発狂寸前でした。

追伸:最近楽しいこと一つも書けてないですね(ないんだからしょうがないですが(T_T))面白いこと起これー!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキングへ

posted by じぇいこ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夫の家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

嫌いが加速する。

たぶん夫の家族とは住む世界が違ってたんだと思います。そう思うしかもう納得できる理屈がないです。

生理的に無理。

品のなさ、非常識、差別。とにかく私が嫌いなもの全てを身にまとったような人たちです。夫もその血を受け継いでるのかと思うと時々怖くなりますが、血だけが全てではないと信じるようにしています。親子だから家族だからって必ずしも相思相愛ではないし、必ずしも似たもの同士ではないですもんね。

この間銀行でたまたま夫の従姉妹を見かけました。コソコソ隠れたので銀行員に怪しまれてしまいそうでした。( ̄▽ ̄;)小さい台湾で一生(そもそも一生住むかわかりませんが)隠れながら暮らせるわけはないでしょうが、できることなら夫の家族、誰にも会いたくありません。

本当に嫌い。大嫌いです。

追伸:発狂しそうで書いてしまいました。気分を害されたら申し訳ありませんでしたm(。>__<。)m

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾(海外生活・情報)ランキングへ

posted by じぇいこ at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夫の家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする